ハコボレ日記

演劇企画ハコボレ 前田隆成のこぼれ話

古ぼれ話 始めました。

いつか読み返した時に、青いだの若いだの思える日が来るのかもしれない。そんな日に向けた交信を今後「古ぼれ話」と名付けます。昔話から最近の失敗談。今後に活かす教訓などを書きましょう。 今回は誤字のお話。最近、脚本を書き終えたらまず仲間や友人に提…

本日23歳になりました。

本日4月8日。23歳になりました。 前田家は姉が4月7日に生まれて、私は今日4月8日におぎゃー。家族では連日のハッピーバースデーで二番煎じ感が否めませんし。学校では入学式やクラス替えと重なって祝われることは少ないし。社会ではオーディションの…

出演者募集のこぼれ話

3月31日 平成最後の〇〇なんて使うものかと思ってました前田です。 三月。岩田と二人で落語の稽古を重ねて。13日と14日に第参回落語研究会の本番を迎えて。その次週にハコボレ初めての出演者募集がありまして。同級生たちは卒業生になっていき。出演…

片山直樹の降板のお知らせ

表題に在りました通り、片山直樹の降板につきましてお知らせとお詫び申し上げます。 この度、ハコボレ構成員の俳優 片山直樹が体調不良のため休養に入る事になりました。ハコボレの5月公演に出演を予定していたのですが、心身の休養のため彼から降板するこ…

第参回ハコボレ落語研究会を終えて。

第参回ハコボレ落語研究会を終えて。三日がたってしまいました。本番が終わるとどっと寝込んでしまうため、交信が途絶えておりました。真夜中の更新です。3月13日と14日の2日間という儚い時間を終えました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうござい…

第参回ハコボレ落語研究会のこぼれ話②

どうもこんばんは。長らく交信ができていませんでしたが久しぶりの投稿です。 第参回ハコボレ落語研究会がいよいよ明日になりました。本日の前田ガレージでは落語の高座を製作しました。荷物もまとめて準備万端です。今回は落語研究会に関わるメンバーについ…

染物のこぼれ話

こんにちは。本日も交信をします。さて落語研究会まであと1週間となりました。 そこで今回は「染物」についてのこぼれ話。小学校の時に「朝顔の花びら染」を経験したことが懐かしく思えます。年を重ねましてハコボレの落語研究会では私が染めたオリジナルの…

同級生のこぼれ話

交信をします。 先日の話。ハコボレの会議後に夜の天王寺を歩いていると懐かしい顔を発見した。高校の演劇部で三年間共にした同期の女子4人だった。4人は卒業してバラバラになる前に一度会おうと食事をしていたらしい。当時の演劇部の同期は私を合わせて5…

第参回ハコボレ落語研究会のこぼれ話①

皆さんこんにちは。早いもので三月ですね。 さて今日は2週間後に迫った第参回ハコボレ落語研究会のお話です。 2月26日。阿倍野でハルカス寄席に行ってきました。予約なしの当日発行のチケットだけで会場は熱気に包まれ超満員。年配のお客様の中にポツン…

月刊カタナラシのこぼれ話①

2月24日(日)本日はいかがお過ごしでしょうか。 まだご予定のない方は是非この通信を覗いてみてください。 『月刊カタナラシ』 俳優、片山直樹が主催する演劇研究企画。「未知の体験を広く知り深める」ことをスローガンに、年代問わず様々な俳優や職業の方…

出演者募集のこぼれ話

この度ハコボレで初めて出演者を募集いたします。具体的には5月に上演する、4人芝居の俳優を選びます。出演は私、前田隆成と構成員の片山直樹、そして前回公演で参加した岩田光風。そこに今回の募集から出演する「ひとり」を迎えて挑みます。 今回はとある…

2019.02.06  こぼれ話

2月の通信です。本日はウイングカップ9の後夜祭と受賞式について。 今回『はこづめ』の大阪公演はウイングカップ9というウイングフィールドが主催する演劇祭に参加しました。作品に優劣をつける大会で我々ハコボレは前田が俳優賞を頂きました。触れないの…

『はこづめ』東京公演を終えて。

ええ。長らく通信が途絶えてましたが、再びの交信を試みます。東京公演が終わり一週間が経ちました。公演が終わり、心身ともに疲弊して寝込んでしまうので、ご挨拶が遅くなりました。ようやく活動再開。まずは何より、劇場へお越し頂いたすべてのお客さまに…

『はこづめ』最後のこぼれ話

本番まで残り三日。本日最後の製作物を創り終えました。明日、東京へ向かいます。 この通信がきっと誰かに届いている事を祈って『はこづめ』最後の文字を打ちます。ハコボレを知ってもらうために『はこづめ』の記事を書いて。劇場、俳優、音楽、映像、小説と…

東京公演まであと5日。宣伝美術のこぼれ話。

開演まで残り5日。少しでも知って頂こうと更新を続けます。劇場で皆さんがお手にする全ての製作物を手掛ける男がいる。旗揚げより関わる「ハコボレ」構成員。馬詰峻についてのお話を。彼はきっと記事を書かれるのは好まないだろうが。それでもお伝えするこ…

大阪・東京『はこづめ』へ出演する者達のコボレ話

こんばんは。本番まで残り七日。本日も稽古が終了しました。 第0回公演のひとり芝居から始まり、二人芝居、三人芝居と数を重ねて。素敵な俳優と舞台に立ってきた。高校演劇での出会いから始まりあの不思議な時間をそれぞれの高校で送り、舞台に取り憑かれた…

シリーズ三部作の演劇と小説のこぼれ話

本日はハコボレ年明けの初会議。 構成員が五人になったので、会議する場所を選ぶのにも苦労する。 いつもの天王寺のとある喫茶店で今年の計画とそれぞれの抱負を聞く。 今年の大目標はまずは東京公演『はこづめ』の成功そして、ハコボレの梅雨の公演と秋の公…

舞台美術製作のこぼれ話

こんばんは。 皆さんは今年の初のお買い物はなんでしたか? 私はコーナンでペンキを買いました。 今回は『はこづめ』の舞台美術製作とその過程のお話を。 まずは昔話。小学校は図画工作の授業が一番好きで一番の楽しみで、学校だけでは満足出来ずに家の近く…

PV製作のこぼれ話

おはようございます。 年があけて二日目。いかがお過ごしでしょうか。 この時期はやけにテレビ番組が賑やかだそうで。 皆さんはお正月はどんな番組を見られますかね。 さて、今回はハコボレ初のPV製作のこぼれ話。 まずはこちらをご覧ください。 ハコボレ…

東京公演決定の瞬間のこぼれ話

新年あけましておめでとうございます。2019年になりましたね。 実家から徒歩1分のお寺で鐘を鳴らし今年もスタートしました。 どうぞ今年もよろしくお願い致します。 さて11月に大阪公演を終えた「はこづめ」ですが。 東京公演が決まった事情につきまして…

2018年の活動記録

2018年の振り返り。

コボレ話をひとつ。始めました。

22歳になったので、新しい事をしよう。 そう思い立って この度ブログを 書き始めました はじめまして。前田隆成です。 このブログでは、自身の活動報告や 演劇企画ハコボレの活動についての こぼれ話などをしようと思います 今回は私についてのお話を ひとつ…