ハコボレ日記

演劇企画ハコボレ 前田隆成のこぼれ話

第参回ハコボレ落語研究会のこぼれ話②

どうもこんばんは。長らく交信ができていませんでしたが久しぶりの投稿です。 第参回ハコボレ落語研究会がいよいよ明日になりました。本日の前田ガレージでは落語の高座を製作しました。荷物もまとめて準備万端です。今回は落語研究会に関わるメンバーについ…

染物のこぼれ話

こんにちは。本日も交信をします。さて落語研究会まであと1週間となりました。 そこで今回は「染物」についてのこぼれ話。小学校の時に「朝顔の花びら染」を経験したことが懐かしく思えます。年を重ねましてハコボレの落語研究会では私が染めたオリジナルの…

同級生のこぼれ話

交信をします。 先日の話。ハコボレの会議後に夜の天王寺を歩いていると懐かしい顔を発見した。高校の演劇部で三年間共にした同期の女子4人だった。4人は卒業してバラバラになる前に一度会おうと食事をしていたらしい。当時の演劇部の同期は私を合わせて5…

第参回ハコボレ落語研究会のこぼれ話①

皆さんこんにちは。早いもので三月ですね。 さて今日は2週間後に迫った第参回ハコボレ落語研究会のお話です。 2月26日。阿倍野でハルカス寄席に行ってきました。予約なしの当日発行のチケットだけで会場は熱気に包まれ超満員。年配のお客様の中にポツン…

月刊カタナラシのこぼれ話①

2月24日(日)本日はいかがお過ごしでしょうか。 まだご予定のない方は是非この通信を覗いてみてください。 『月刊カタナラシ』 俳優、片山直樹が主催する演劇研究企画。「未知の体験を広く知り深める」ことをスローガンに、年代問わず様々な俳優や職業の方…

出演者募集のこぼれ話

この度ハコボレで初めて出演者を募集いたします。具体的には5月に上演する、4人芝居の俳優を選びます。出演は私、前田隆成と構成員の片山直樹、そして前回公演で参加した岩田光風。そこに今回の募集から出演する「ひとり」を迎えて挑みます。 今回はとある…

2019.02.06  こぼれ話

2月の通信です。本日はウイングカップ9の後夜祭と受賞式について。 今回『はこづめ』の大阪公演はウイングカップ9というウイングフィールドが主催する演劇祭に参加しました。作品に優劣をつける大会で我々ハコボレは前田が俳優賞を頂きました。触れないの…

『はこづめ』東京公演を終えて。

ええ。長らく通信が途絶えてましたが、再びの交信を試みます。東京公演が終わり一週間が経ちました。公演が終わり、心身ともに疲弊して寝込んでしまうので、ご挨拶が遅くなりました。ようやく活動再開。まずは何より、劇場へお越し頂いたすべてのお客さまに…

『はこづめ』最後のこぼれ話

本番まで残り三日。本日最後の製作物を創り終えました。明日、東京へ向かいます。 この通信がきっと誰かに届いている事を祈って『はこづめ』最後の文字を打ちます。ハコボレを知ってもらうために『はこづめ』の記事を書いて。劇場、俳優、音楽、映像、小説と…

東京公演まであと5日。宣伝美術のこぼれ話。

開演まで残り5日。少しでも知って頂こうと更新を続けます。劇場で皆さんがお手にする全ての製作物を手掛ける男がいる。旗揚げより関わる「ハコボレ」構成員。馬詰峻についてのお話を。彼はきっと記事を書かれるのは好まないだろうが。それでもお伝えするこ…