ハコボレ日記

演劇企画ハコボレ 前田隆成のこぼれ話

第肆回ハコボレ落語研究会 

どうも。これまた久々の交信。音信不通で20日ぶりの投稿です。 さて、今月7月10日にハコボレ落語研究会「落語から演劇へ」を終えて。應典院の研修室Aと言う特殊で限られた空間で。演目が終わると、ハコボレ初の作品の意見交換会『はこがえし」を行いま…

深夜のこぼれ話。

7月1日です。深夜です。こんな時間に交信を見てる人も少ないでしょう。 それでも覗いてくれる親愛なる貴方へ。「しん」について。 深夜の町を徘徊しながら台詞を覚える。 深夜バスは利用回数が多いので愛着がある。 深海魚も好き。海面に打ちあがったら水…

好きな物のこぼれ話 落語①

ええ、どうも。6月最後の日。今月の交信はこの記事を入れてたった2回。生存確認。私は生きています。最近は気持ちも前向きになれない事が多々ありまして。だから今日は好きな物の話をして気分を晴らしましょう。 古典落語が好きで、移動や作業中。寝る前な…

蝦蟇のこぼれ話。

本日6月6日は蛙の日だそうで。そんな日があったなんて知りませんでした。 手前、生物の中で何が一番好きかというと。ご存知の方もいるやもしれません。そう。蝦蟇です。カエルです。小さい頃からあのヌメヌメした生物に惹かれてます。今でも大好きです。今…

ハコボレ第三回公演『はこがみ』を終えて。

5月31日。充電切れでしばらく休息していましたが、おかげさまで復活しました。交信を再開します。 先日5月26日にハコボレ第三回公演『はこがみ』が終演しました。今回も沢山のご来場、まことにありがとうございました。公演も回を重ねてたくさんのご意…

ハコボレ第3回公演「はこがみ」初日を迎えて。

おはようございます。長らく交信が途絶えてしまいましたが、誰かに届くことを願って記事を交信します。 さて。いよいよこの日を迎えました。 連日、俳優の稽古と舞台美術、打ち合わせを重ねて。 昨日、嵐のような舞台の仕込みと場当たりを終えて。 初日、第…

「はこがみ」出演者のこぼれ話①

こんにちは。さて公演まで残り6日。 誰かが覗いてくれている事を願ってこの交信を続けます。 今回は「はこがみ」出演者の3人のこぼれ話を。 それではまず一人目のご紹介。 シンドウミチル(写真右側) ハコボレ初の女優さん。初のオーディションでお会いし…

「はこがみ」劇場チラシのこぼれ話

本日は劇場チラシのこぼれ話を。 「手元に残したくなる」を目指して デザイナーの馬詰峻の劇場チラシ第4弾です。旗揚げ公演からずっと一緒に考えて製作する公演チラシ。今回も折り畳むとブックカバーに変形します。ハコボレといえばこのブックカバーのチラ…

「はこがみ」の《あさハコ》始動のこぼれ話

今回は《あさハコ》のこぼれ話。 ◎ハコボレ初の朝の公演《あさハコ》とは? 朝にハコボレを観劇しよう!という試みで総合指揮の角居が立ち上げた企画です。 25日(土)11:00の回に一般・22歳以下の方へ向けて。限定10席(予定)が特別価格1500…

「はこがみ」こぼれ話①

お久しぶりです。気づけばライブハウスの公演を終えて。公演の準備をしていると、「はこがみ」本番まであと2週間となりました。早いものですね。 ◎今回までの降り返りと、こぼれ話。 2019年に入ってからずっとハコボレの作品を創っています。 1月に「…